サプリ

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

どうぶつしょうぎ

「どうぶつしょうぎ」は、本来81マスの盤面を12マス(4×3)に簡略化。A4サイズの盤に空や森のイラストを描き、互いの陣地が一目で分かるようにした。駒は▽ライオン(王)▽きりん(飛車)▽ぞう(角)▽ひよこ(歩)の4種類。イラストのシールが張られ、動かし方が一目で分かるよう、進める方向に丸印も付けた。

>>
簡略化も動かし方もわかるのはいいとおもう
将棋の人気は今どうなのかはよくしらないが

最近テレビを見ていてイメージトレーニングはいいというのをみた
その中で将棋棋士の羽生善治さんが出ているのをみた
羽生善治さんの場合、盤上で打つより頭でイメージして打つことが多いらしい
イメージは、打っていて勝てる局面
戦術ではなく戦略
長く見通して、ああこれは勝てるなーと思うことがあるらしい

かといって戦術を捨てているわけではない
これもテレビで見たものだが
実戦できつい局面になったとき
ただひたすらに最善を打つことを心がけていた

話がそれてしまったが
このどうぶつしょうぎをきっかけにプロになるというのは少し想像しにくい
もちろん多少はあるとはおもう
しかし私の中ではこれは別物のゲームとして楽しめればいいかなと思う


将棋のアニメならこれかな
事件と連動するストーリーはなかなか


ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090614-00000005-maiall-soci
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sora5656.blog20.fc2.com/tb.php/99-25cf331b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。